上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな時間にこんばんは。
むしろ夜行性&仕事の都合上この時間がメイン稼動時間なわけでorz

スレイヤーズREVOLUTION感想なのですが、あと3話で感想書くのも3回しかないんですよね。
でもでも、コレを書かずには自分としても納得できないので書きます!
もちろん、5期も書くつもりでいますよ~!

第11話「Keep out 忍び寄る魔獣!」
要約すると、ジョコンダを取り込んで完全体となったザナッファー(むしろ、完全なザナッファーに取り込まれたジョコンダ?)、大暴れ!大暴れ!もひとつおまけに大暴れ!
まぁ内容は、原作読者にとっては設定確認、アニメ視聴のみの人にとっては無印ザナッファーを完全無視したザナッファーの特性&生態についての確認という話です。

・ザナッファーの特性=対魔能力
ポコタの炎霊滅鬼衝(ルーン・フレイア)の反射、リナの炎の矢(フレア・アロー)やアメリアの烈閃槍 (エルメキア・ランス)、さらにはゼルの崩霊裂(ラ・ティルト)を完全に防御。
つか、本気でザナッファー倒すつもりだったのゼルだけ?リナとアメリア舐め過ぎです。
そして当然のように通用しない竜破斬(ドラグ・スレイブ)…ここでの竜破斬、実に見事なかませ犬だと思います。
多分アニメ版視聴者にとって「わかりやすいぐらいムチャクチャ強力な術」として記憶にあるこの術が効かないということは、ほぼ魔法が通用しないという印象を完璧なまでに与えることができたハズ(…でも、街の中で撃つのはどうよ?w
加えて、ポコタが「アストラルサイド(精神世界面)から隔離されてるんだと思う。要は、あいつの周りにだけ何か壁ができているんだ」と視聴者向けに説明(笑
アストラルサイドのことは、原作読んでないと理解できていないコトなので(説明するとめんどいし)、この説明はわかりやすいかと。

・ゼロスがデュクリスに同行する理由
うーん…上司(獣王様)に報告するための監視はわかるのだけど、他に理由がありそうなのが謎。
勝手な推測としては、ザナッファーが暴れる・人を喰らう等をしたときの恐怖やら何やらの「負の感情」でお食事をしているのかと思ってます。
理由はTRYの時のダメージ(NEXTの時の魔竜王からのダメージ)が回復してないからとか?
何にせよ、上手いこと解説役になってくれてます。

・リナ、ワイザーさんに踊らされつつ利用
食事代とか宿代とか、自分を「容疑者」として利用しているワイザーのおっちゃんに金出させてます。
当たり前っちゃ当たり前、下手したら平和のためにタダ働きですから…(笑
それはそれとして、食事シーンを利用してザナッファーの弱点=光の剣、サイラーグでの光の剣の伝説のおさらいと解説の嵐です。
そんな中でもガウリイのアーマーの肩当ての傷や、ゼル+アメリアの服の破れとか、ポコタが食欲なくて全然食べてないトコとか、犬猫の今後が出たりと結構細かい点を抑えてます。

・ザナッファー、大暴れ!大暴れ!大暴れっ!
と書いたのですが、どうせなら逃げ惑う人々やら何やらの描写を入れたほうがリアルでよかったと思います。
ジョコンダ領でもなぜか無人だったし、緊張感があんまし感じられずに残念です。
ここでワイザーさんを使ってザナッファーの目的説明。
ザナッファーは人間を喰らい巨大化するためとと単純明快です。
デュクリスが逆恨みで行動しているのですが、そのフォローがいまいち希薄で、こういう理由なら初登場時からもう少し感情出させたほうが繋がってたと思います。
ただ、レゾが前話で「治療法を求める者が必要」と言っていたのに治療法を探さずに、支援がどーこー言って他国に八つ当たりしているデュクリスは…感情移入はできません。
この話には関係ないけど、原作14巻の彼が復讐のために…っていうのを読んでた時には、彼に感情移入できたので話により深く入り込めたのですが、今回はちょっとね(苦笑
っと、文句はこんなもんにして続き続き…

・ポコタ、一人夜逃げ(違
デュクリスがやらかしたことの尻拭いにリナ達を巻き込みたくないと考え、夜中一人でデュクリス&ザナッファーのもとへ向かうポコタ。
彼の中に「リナ達=仲間」という意識がある行動、そしてリナの理屈たっぷりな説得がまたリナっぽくていい。
ガウリイと一緒に旅をする理由として、光の剣目当てやら新しい剣を探すやら色々理由付けて、原作では剣を見つけてから理由を考えちゃうとか、とにかく何かをするのに理由を欲しがってしまうタイプ。
…まぁ、原作の場合は一人称なせいもあるのでしょうが(苦笑
ともあれ、仲間全員で戦うことに決定!しかし、デュクリスの面倒は自分で見ろとあくまで本人達で解決しなきゃいけないトコは本人達にまかせるのもリナらしい。
アメリアが救援物資の件でセイルーンも同罪、と言われてショックを受けるアメリア。
10年ほど前なら、まだ前王の時代で、フィルさんが関わってないのが災いしましたかね…セイルーンは王位継承問題でごたごたしていた国のはずなので、その辺が関係しているのかな?
リナたちの励ましで目の前にある問題を解決することに全力を尽くすと決めたアメリア、仲間っていいねぇ。

便利な方位磁石光の剣がザナッファーの方向を指したトコで11話は終了!
次回はシルフィールも出てきて、いよいよ全員集合!って感じで盛り上がりそうです。
スポンサーサイト

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。