上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引きこもってサッカー三昧していたKappaです。J2…じゃなくてJ1札幌の試合に高校サッカーの北海道の決勝、EUROの決勝戦など見てました。
…流石にちょっとお疲れ気味(笑
さっきから作業用BGMで「儚くも永久のカナシ」を編集してヘビーローテかけてます。この曲好きです…つか、00は曲的な外れがなくてイイ。
ともかく、生放送をやっと初めて見れた第4話感想いきます!

第4話「戦う理由」
・ソーマ・ピーリス=マリーとアレルヤ
アレルヤとマリーの接点をアバンで描いてました。
マリーはアレルヤにとって「自らの存在意義、生の大切さを教えてくれた」存在なのでしょう。
だからこそアレルヤは自分の全てをかけてでもマリーを取り戻したいと、それが戦う理由だと。
それが例えマリーによって同胞を手にかけた罪を裁かれようとも…
マリーの人格なのですが、今のトコ別人格ではないかと思ってます。
アレルヤとハレルヤは共存したが、マリーはソーマに抑えられている或いは何かが原因で眠っている。
だからこそ、アレルヤの呼びかけで記憶がフラッシュバックしたのではないかと。

・マリナ様とソレスタルビーイング
5年前と今回のことに例を言うマリナ様、刹那ちょっと冷たい(笑
でも、助けたことを「そんなこと」の一言で片付ける辺りマリナ様がいかに大事な存在かということなのでしょう。
アザディスタンに戻るというマリナ様を最初は止めようとするものの、意志が固いとわかるとそれを尊重するあたりなどもう…「この気持ち、まさしく愛だ!」(違)
多分、お互いに自分と正反対の道を歩みながらも目指すべき場所は同じだという尊敬とかそういう所からきていると思うのですがね。
だからって、「恋人なのですか?」というミレイナの問いに「違う」「違います」とハモって即答する辺りはチョット可愛くないか(笑)考えも照れもしないもんな。

・ラ~イ~ル~!(怒
兄さんのようにはいかないと、ライルなりに重圧を感じながら特訓中です。
…フェルトも挨拶されてそっぽ向かれたらいい気はしないdeathよ(笑
KYなハロ(笑)
えー…やり方は間違ってる気がするというより「怒」なのですが、気持ちは分かります。
恐らくは家庭でもニールと比較されて、それがコンプレックスになっているっぽいですよね。
だからこそ、自分が嫌われてでも「自分は自分、兄は兄」と気付かせたかったのでしょう。
うーん…でもまぁ、フェルトもこれで踏ん切りがついてくれればいいんですが…

・アレルヤと呑み仲間(違
ワインかよ(笑
自分の過去のことをスメラギに話すアレルヤ、スメラギさんを本当に信頼しているのでしょう。
スメラギさんの5年前の戦う理由も明らかになりますが、そこには後悔しかなかった。
戦う理由がないというスメラギに自分を助けてくれたことを何故?と問うアレルヤ。
既に彼女の戦う理由は見つかっているが、多分本人が気付いてないだけなのでしょう。
エミリオさんがどうやら彼女の過去に関係があるようですが、その話が出るのがいつになることやら…
にしても、ティエリア変わりすぎ!(笑

・マネキン大佐、怒られる
無能な者が頭に立つと大変ですね…アロウズのやり方を教えてやれと言った相手か無様にやられました(笑
リント少佐は頭は切れるようなので、マネキン大佐と仲良くやればかなり上手くいくと思うんですけどね。
アザディスタンに向かうと読んだり、ソレスタルビーイングが私情で動いていると読む辺りは、上官よりは無能ではないようです。
ブシドーキター!!
マネキン大佐は救出作戦の傾向からクジョウ=スメラギに近づきつつあるようです。
多分、セルゲイ中佐と話を合わせれば辿り着くと思いますが…物語後半かな?

・ルイス、地上へ
トリロバイトは擬似太陽炉3つ搭載…と。
開発費を支援したのはルイスなのでしょう…ルイスの戦う理由…復讐に生きる女になってしまって(涙
恐らくは、連邦で擬似太陽炉を複数装備した状態で出力を制御するのが難しいのでしょう
でなければ擬似太陽炉を2つ搭載したMSとか当たり前に出てきそうですからね。

・シーリンの想い
マリナ様の元を離れた理由が、外から世界を変えるためと。
友人であるマリナ様の助けとなるのが目的のようで一安心です。
マリナ様がアザディスタン王国を変え、シーリンが世界を、連邦を外から変えようと…これが彼女の戦う理由ですね。
にしても、クラウスがこの2人とどう関わっているのかが気になります。

・マリナ様、刹那をスカウト
えー…前話の最後の再現ですか?刹那は「破壊によって世界の歪みを断ち切る」と、コレが刹那の戦う理由ですね。
そうやって世界の歪みを断ち切ったあとは、マリナ様が平和な世界を作る…と。
それじゃ、ヒイロとリリーナ様じゃん(笑
刹那の戦う理由を聞き、複雑な表情をするマリナ様がまた素敵です。

・沙慈くん、お手伝い
人手が足りないらしい(笑)イアンさんはやっぱいい人。
彼にソレスタルビーイングにいる理由を尋ねる沙慈、この辺り彼の「何も考えずに平和に生きてるだけ」が「自分で知ろうとする」という考え方に少しは変わったところでしょう。
少し前の彼なら、理由も聞かずに悪いと決め付けて批判していた気がします。
問いに「嫌というほど戦場を見てきて、戦争をなくしたいと思ったからだ」と答えるイアン、彼の戦う理由です。
ソレスタルビーイングに参加している者達のそれぞれの理由を沙慈に説明し、戦争をなくし全てが終わったら罰を受けると覚悟を見せる。
沙慈がこの人の姿勢を見て何を思うか、どう行動するかが楽しみであります。

・トレミー襲撃
GNフィールドを通過するミサイルが…つか、実弾ならその気になれば突破できるんですよね。
だからこそ、エクシアに実体剣が装備されてたわけで…でも、出力が足りないのと質量が小さいと無理なのでしょう(突破する前に圧力に耐えられず爆発するため?)
ガンダム出す前に浸水しなくて良かったわね(笑
大混乱なブリッジがスメラギさんの一言で落ち着いちゃう辺り、経験値と指揮官としての力なのでしょう。
的確で冷静な支持で逆転の手を打っていくソレスタルビーイング、まさかトレミーで釣りをされるとは思ってなかったでしょう(笑
自らが相手によって追い詰められた状況を逆手に取って相手を追い詰めるという、スメラギさん大復活にふさわしい展開でしょう。
トランザムキター!元々の推力が上(エネルギー伝導率などは技術レベルからガンダムが上のはず)なら、3倍すれば擬似太陽炉3個の出力にも勝てる理屈ですな。
近きゃあたるとロックオンも頑張り、マリナ様の言葉に迷うもあっさりとトリロバイトを駆逐する刹那。
アリオウがトランザムを使ったのは、トリロバイト撃沈から間を空けずに水上に出ることによって、相手が体制を立て直す前に混乱しているうちに撃破するのが目的なのでしょう。

・ミスターブシドーキター!!
うわー、ずいぶんと漢らしいアヘッド(?)きたなー!
「その剣さばき、間違いない…あのときの少年だ!なんという僥倖!生き恥を晒したかいがあったというもの!」とグラ公武士節全開です!もうこの場面だけでお腹いっぱい!1話分の価値あり!(笑
そして上記こそが彼の戦う理由なのでしょう!ビバ!乙女座!

ソーマ専用機に苦戦するアリオス、トランザム使用後の性能低下+アレルヤの能力低下(超兵としての能力=ハレルヤ消滅)のせいでいいようにやられてます。
すんでのところをカタロンに助けられる始末で…
「反政府組織が、私の道を阻むなっ!」「手合わせを拒まれたか…」
相変わらずで素敵です!

そしてマネキン大佐が見事な嫌味で止めを(笑
シーリンと再開して驚愕するマリナ様、今後どういう展開をしていくのか…

・ビリーカタギリ&スメラギ・李・ノイエガ戦線復帰
上手く2人をまとめて復帰させたものです。
過去を払拭して未来へ進む決意をしたスメラギさん、過去に囚われ、復讐と憎悪に身を委ねたカタギリさん。二人の今後がどうなるか…次回へ続く、と。
サイズが小さいスメラギさんの服、ファーストシーズンはもっと露出スゴかったんだからその程度で言われても(笑
イアンさんのさりげないセクハラ発言が素敵。

・次回予告
どこかに向かっている沙慈くん…セルゲイ中佐とお話中!?彼に保護されるのかな?
そしてニールの敵で憎きひろしヤツが帰ってきた!
さっさと放送してくれ第5話、私は我慢弱い。
スポンサーサイト

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。