上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、Kappaです。
一気に気温が下がったがためにぶり返しました。
でも、いい加減落ち着いたのでボチボチ書いていこうと思います。

9月購入分です。
いつもよりは少なめで、正直助かりました。

以下、買う分
・秋田書店
ANGEL VOICE 12巻(8日)
・角川
スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ 6巻(26日)
・講談社
ちはやふる 6巻(11日)
デカガール 2巻(11日)
・集英社
ヒカルの碁完全版 12巻(4日)
龍時 8巻(4日)
・小学館
金魚屋古書店 9巻(30日)
Drコトー診療所 23巻(30日)
・白泉社
オトメン 9巻(18日)
LOVE SO LIFE 2巻(18日)

続いて読むものを…
・講談社
はじめの一歩 89巻(17日)
ゴッドハンド輝 48巻(17日)
クッキングパパ 106巻(23日)
喰いタン 15巻(23日)
・集英社
新サラリーマン金太郎 1巻(18日)
キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 19巻(18日)
・小学館
MAJOR 73巻(17日)
イキガミ 7巻(30日)
・白泉社
会長はメイド様 8巻(4日)
星は歌う 6巻(18日)
デトロイト・メタル・シティ 8巻(29日)
・新潮社
コンシェルジュ 17巻(9日)

12冊、いつもと大差なかったです。
誰だよ、今月は少ないなんていってた奴ァ(笑
芳崎せいむ先生強化月間?うれしい限りです。
他は余り大物とはいえないので、それだけが救いともいえるのですがねw

9/22 延期分削除&書き忘れ追加。
気が抜けてるのか間が抜けてるのか…(苦笑
鞄図書館の延期は残念だ!

10/2 さらに延期分削除。
結局10冊…延期多すぎだろ!
さすがに出版業界も厳しいのか…?ゴマブックスも逝ってしまったし…orz
スポンサーサイト
こんばんは、kappaです。
昨日に引き続き公式大会日記でございます、

今日は1箇所、夕方からの開始だったので久々にゆっくりと寝させていただきました。
おかげで体調面はほぼ完璧、夢で仲間内のみのグループリーグで3連続大虐殺を喰らったので気分は最悪です(笑
そんなこんなで予選、参加人数16名(他店で予選突破の2人キャンセルでキャンセル待ち追加して)の4リーグガチンコバトルとなりました。
自分は知り合いが2人入ったBリーグで対戦、それほど強くはない人達なので少し安心でした…Dリーグは4人が4人強豪で地獄絵図でしたが(笑

1戦目勝利、2戦目引き分け、3戦目引き分けで2位で予選リーグを通過いたしました。
1戦目はボーナスゲーム(相手が試合前に勝てないと言っておられたほどなのでそう書かせて頂きます…)で、2戦目が正直引き分けに持ち込めれば…と思っていたのですが、シーソーゲームで、先制→同点→逆転される→同点→残り5分で逆転!→ロスタイムに失点(どこの赤黒チームだ…)という展開で勝利を確信したのに狙い通りの引き分けで終わってしまいました。
3戦目は1勝1敗の人と対戦で、引き分け以上で突破が決まる状態だったので無理して攻めず、守備戦術優先で守り切りました。

決勝トーナメントは1回戦が知り合いの人との対戦で、3-2の1点差の試合になるも3点先制した状態で前半を終わっていたので、後半は2点で抑えながら逃げ切ることだけを考えて試合をしました。

準決勝では05-06以来の対戦になった知り合いとのガチンコ対決…だったのですが、苦戦を予想していたらGKの飛び出しが全て上手くいった&攻撃陣の好調で3-0の勝利!

そして決勝、知り合いを全て葬って反対側を勝ち進んできた6THの北海道優勝者との対戦。
正直、誰かに負けてこいよ!と思いながら見ていたのですが…試合前に握手して対戦だったのですが、相手の手が緊張で震えているのを見て「勝てるっ!」と精神的に優位になりました。
いえね、達観したというかここまできたらジタバタしても仕方がないというか…むしろ早く試合終わらせてメシでも食いに行きたいぐらいの気分だったんですよ。
準決勝で勝った相手が05-06時代に手も足も出なかった相手だったので、それに勝てたことが大きかったのだと思います。

決勝戦、アウェイ側でキックオフから相手の攻撃をまず受けることを選択して試合開始。
最初のチャンスでいきなりシュートに持ち込まれるものの、GKのスーパーセーブでCKへ。
CKから跳ね返したボールを、そのまま前線のFWがサイドを駆け上がり、中央のFWにクロスを上げてシュート!先制!
相手GKは(意図的にタイミングをずらした)クロスを上げる前に動いていたのであっさりと点を決めれました。
そして湧き上がる歓声!完全に会場は知り合いでホーム状態だったので心強かったです。
そのあと前半30分ぐらいかな?ウチのFWの右サイド突破からそのまま中に切り込んでのシュートだったのですが、相手GKのファインセーブで左からのスローインに。
すぐさま前線の3人を左サイド攻めの形にして、先ほどシュートを打ち込んだFWにクロスを上げてそのまま得点!2点目!
前半終了間際に1点返されるものの、流れを引き寄せたまま後半へ。
後半開始直後、いわゆるこのゲームの「得点時間帯」で右サイド→クロス→シュート→得点!で2点差に。ギャラリー盛り上がりすぎです(笑
後半20分頃に1点返されるものの、その10分後に中央からのドリブルでこの試合既に2点決めているFWが3点目!この瞬間正直「勝利」を確信しました。
残り時間を守備しつつ交代で時間を使いつつ…そして、試合終了のホイッスルと同時にガッツポーズしちゃいました(笑)ホント抜けれると思ってなかったですもの!

完勝で3人目の仲間内突破を決めて、皆ホッとしたみたいでした。
プレッシャーに必要以上には弱くないけど、さすがに緊張してましたから…終わってヘトヘトでしたよ。
終わった後の知り合いの談では、何か憑いてたものが落ちたような顔してるとのことでした。

さてさて、前の日に明日以降の予選参加スケジュール&必要経費を2時間近く使って結構細かく考えていたのですが、結局全部ムダになりまして…(笑)
一応、苫小牧と千歳は知り合いが参加するので、移動手段と応援に行くことにしています。
1人しか連れて行く予定ではなかったのですが、もう1人参加したいといったので2人を刺客として送り込んで、ぜひともエリア大会への切符を強奪してきてもらおうかと…!

ってなわけで、エリア大会まで1ヶ月ちょい。
新しいチームを作りつつ、他の皆の予選を応援しつつ楽しんで生きたいと思います!
こんばんは、Kappaです。
お久しぶりっこで申し訳ないのですが、感想ネタではありませんので悪しからず。

THE 7TH WCCF CUP WINNER'S CUPの店舗予選に参加中です。
4THの時に一度だけエリア大会まで進んだことがあるのですが、如何せんそれ以降は都合が合わずに参加しなかったり、6THでは散々参加して決勝で知り合いに(PKで)負けて燃え尽きてしまったりとしたのでしたが久々の完全集中モードでの参加!
基本、大会用にチームを作成したりとかはしないのですが今回は1チーム作成して、今月に入ってからもう1チーム突貫工事で作成している次第で、これでもし店舗予選通過できなかったらホントやる気なくなりますって感じです。
とりあえずチャンスは8回、うち3回が既に終わっている状態でして…(汗
既に終わった店舗予選のうち知り合いが通過したのが2/5と、とりあえずは仲間内全員突破を目論んでいる状態としてはまずまずかと。
26日の予選はリーグ戦敗退と決勝トーナメント1回戦負けと、まずまずで階段上ってる感じだったのですが…31日金曜に行われた大会では、死のグループ(強豪3人+準優勝)に入ってしまってあっさり予選落ちorz
あ、書いてる人間バレそうだ(爆

全く手ごたえがないかといえばそんなことはないのですが、知り合いにことごとく勝てずに知らないプレイヤーに勝ち&引き分けている状態なので正直微妙…
チームは劣っているとは思わないのであとは運(対戦相手とのかみ合わせ)次第かな…
とりあえず、明日と明後日の苫小牧遠征を頑張ってきます!

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。