上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、kappaです。
やっと某サッカーゲームのエリア大会が終了しました。
どうやら公式にレポートが載るみたいなので、どう書かれるか楽しみです。
と、言うわけで簡単にエリア大会レポ。

参加者は18人、本来は19人で4人グループ×1、3人グループ×5だったのですが、1人現れずキャンセルでした。
グループAを引き、同グループにはブレーメ親子の親(弱いほう)とベッカムアーリー使いの方。
正直、辛いグループ引いたと思いました。
ちなみに、各1位が予選突破で、2位は勝ち点の多い順、同じなら得失点差、それでも同じならポイント勝負という展開でした。

リーグ結果は…1戦目勝利、2戦目勝利と1位で決勝トーナメント進出となり、ちょっと拍子抜け。
ブレーメ親もしっかり封じ込め、ベッカムアーリーは全く寄せ付けずに3点差(だったかな?)で完勝!
ウチのチームの選手が動きすぎてて怖い位でしたよ。

決勝トーナメント、1回戦が知り合いの人との対戦で、3-3でPK戦になったものの何とか勝利。
PK弱い人だったので、3点先制してあとは引き分けでもOKと思っていましたが…まさか自分のチームのキッカーが1本目外すとは思いませんでしたよ。
何とか勝ったものの、ヒヤヒヤでした。

準決勝、先制したものの逆転され1-3で敗北。
正直、あの位置からのインチキミドルがあっさり入るとどうにもならん…キーパーブッフォンなのになorz
取れるチャンスはあったのに、緊張で体が動かずに2点目を取れなかったのが敗因です。

決勝の前に3位決定戦があり、1戦だけだったので注目されまくりでサイコーでしたw
結果は1点しか与えずの4-1、サイド突破は出来るもののなかなかシュートまで持ち込めず、前半終了間際だったかな?CFWの位置を微調整し続けて何とか1点目を取ったのは。
それで「枷」が外れたのか開始してすぐに2点目を奪い、3点目がまたなかなか入らなかったので、相手のセットプレー前にCFWの選手とトップ下の選手とサイドの選手の位置を全て入れ替えて、そのままカウンターで1点。
その直後にあっさり1点返されて(キックオフドリブルを全く止められず)頭にきて、また選手の位置替えをしてロスタイムにダメ押ししてやりました、てへっ♪

決勝は千歳に連れて行った知り合いが勝って優勝をしてくれたので、ヘロヘロになりながら千歳まで送迎したかいがあったってもんですよ。
苫小牧で彼が負けたときは、ホントにお通夜のように落ち込んでいたので、焚きつけて参加させて正解だったとほっとしてます。

と、いうわけで結果は道内3位という称号を手に入れたのみ。
もう少しで全国って考えると勿体無かったとちょっと落ち込みますが、今までの最高がエリア大会リーグ戦敗退でしかも1回だけと考えると嬉しい結果だったりします。
普段鍛えていただいてる皆さんのおかげたと思いますので、これからも頑張っていこうと思います。
さしあたっては、いつもの定例大会で優勝するように頑張りますか…
スポンサーサイト

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。